パキスタン・イスラム共和国・地図や写真。国旗と緯度経度

パキスタン・イスラム共和国・地図や写真を紹介しているページです。

パキスタン・イスラム共和国・イスラマバード

パキスタン・イスラム共和国(Pakistan)
パキスタン・イスラム共和国(Pakistan) イスラマバード(Islamabad)
33.730194,73.097159
公用語 ウルドゥー語(国語)
英語(公用語)
面積 世界第34位
独立 イギリスより1947年8月14日
政治 連邦共和制(4つの州と連邦首都イスラーマーバード及び連邦直轄地から成る連邦国家)。
インドとの対立関係もあり、伝統的に軍部の力が強い。独立以来クーデターが繰り返され、政局は常に不安定である。現在のパルヴェーズ・ムシャラフ大統領も、1999年の無血クーデターで実権を掌握し、2001年の民政移管でそのまま大統領に横滑りした人物である。
対照的に政党の力は弱い。パキスタン人民党の初代党首だったズルフィカール・アリー・ブットーは大統領や首相を歴任した後にムハンマド・ズィヤー・ウル・ハクのクーデターにより職を追われ、後に処刑された。その娘のベーナズィール・ブットーは1988年にイスラム諸国初の女性首相となったがやはりクーデターで解任され、復帰した後も汚職や不正蓄財を理由に職を追われている。現在はムシャラフ大統領の支援を受けたパキスタン・ムスリム連盟カーイデ・アーザム派が議会内第一党であるが、その影響力は限られている。
備考 国土の中心部を流れるインダス川の流域に国民の80%以上が住む。
国名の「パキスタン」は、ペルシア語起源の言葉で「清浄な国」を意味するパーキスターンに由来する。


首都・イスラマバード(Islamabad)

イスラマバード中心部国会議事堂付近・緯度経度33.730194,73.097159

首都・イスラマバード
1959年6月にパキスタンの首都に選定、1961年に開発が始まった。ラーワルピンディーの近郊に作られた人工都市であり、升目状の街路を持つ。
 
大統領官邸
33.730194,73.097159


ファイサルモスク
33.729495,73.03843