モルディブ共和国・地図や写真。国旗と緯度経度

モルディブ共和国・地図や写真を紹介しているページです。

モルディブ共和国・マレ

モルディブ共和国(Maldives)
モルディブ共和国(Maldives) マレ(Male)
4.1786849,73.512716
公用語 ディベヒ語
面積 世界第187位
独立 イギリスより1965年7月26日
政治 国家元首の大統領は、行政府の長である(首相は1975年以来空席。大統領が行政府の長を務めている)。任期5年。議会が候補者を選出し、国民が信任投票を行う。議会は、一院制で、Majlis と呼ばれる。
備考 インド洋に浮かぶ26の環礁や約1,200の島々から成り、約200の島に人が住む。高温多湿の熱帯気候。
海抜の最高が2.4mという平坦な地形であるため、地球温暖化を原因とする海面上昇と珊瑚礁の死滅により国土が消滅する危険にさらされている。
主産業は漁業と観光業。リゾート島は85?100もあるといわれる


首都・マレ(Male)

マレ中心部大統領官邸付近・緯度経度37.531084,126.91583

首都・マレ
マレ島およびヴィリンギリ島の全域から成る街。カーフ環礁の真ん中にある北マレ環礁の南端に位置する。モルジブの政治・経済の中心地で、貿易港でもある。
マレは人口密度が世界一とも言われている。
 
サルタン公園(SultanPark)の入り口にあるモスク
4.1785393,73.510713


珊瑚礁からなるモルディブの島