カザフスタン共和国・地図や写真。国旗と緯度経度

カザフスタン共和国・地図や写真を紹介しているページです。

カザフスタン共和国・アスタナ

カザフスタン共和国(Kazakhstan)
カザフスタン共和国(Kazakhstan) アスタナ(Astana)
51.125801,71.4468
公用語 カザフ語、ロシア語
面積 世界第9位
独立 ソビエト連邦より1991年12月16日
政治 カザフスタンの国家元首は、直接選挙により選出される任期7年の大統領である。大統領は、政府を組閣し、閣僚、最高裁判所長、検事総長、国立銀行総裁を任免し、国民投票を実施し、非常事態を導入する権限を有する。1992年5月から軍最高司令官であり、同年7月からは国家保安委員会が直属している。
首相は、議会の同意により大統領が任命する。閣僚は、首相の提案により大統領が任命する。政府は、大統領の任期満了と共に総辞職し、新大統領により組閣される。
立法府は、下院(マジリス)と上院の二院制である。上院議員は、16の州及び大都市から2名ずつ選出され、7名は大統領が個人的に任命する(計39名)。マジリスは、大選挙区・比例代表制で選出され、67議席。議席を得るには、7%障壁を超える必要がある。
備考 憲法ではカザフ語が国家語、ロシア語が公用語と定められている。現在国家機関を除いてカザフ語の普及率は低く、ロシア語が大きく優勢である。とりわけ都市部においては、ロシア語を母語としカザフ語を全く話せないカザフ人も多い。政府はメディアを通してカザフ語の普及を図っているが、効果は現れていない。また、カザフ語は語彙が少なく、カザフ語を喋ろうとしても単語の多くをロシア語で代用しなければならないことも、カザフ語の普及が進まない要因である。ロシア語は異民族間の交流語として、カザフ語と同様の地位を与えられている。


首都・アスタナ(Astana)

アスタナニューシティ付近・緯度経度51.125801,71.4468

首都・アスタナ
1998年のカザフスタン政府主催の国際コンペで1位に選ばれた日本の建築家・黒川紀章氏の都市計画案に基づき開発が続けられている。
1824年、オムスクから来たコサック達がイシムに要塞を造り、それが元となってアクモリンスク(Akmolinsk)という都市が出来た。
 
バイテレクタワー
51.128222,71.43006


ニューシティ中心部


大統領官邸


アスタナモスク
51.126603,71.415875


旧市街地側の光景