アラブ首長国連邦・地図や写真。国旗と緯度経度

アラブ首長国連邦・地図や写真を紹介しているページです。

アラブ首長国連邦・アブダビ

アラブ首長国連邦(United Arab Emirates(UAE)
アラブ首長国連邦(United Arab Emirates(UAE) アブダビ(Abu Dhabi)
24.482295,54.35636
公用語 アラビア語
面積 世界第116位
独立 イギリスから1971年12月2日
政治 アラブ首長国連邦は、7つの首長国により構成される連邦国家である。各首長国は世襲制の絶対君主制に基づき統治されている。
連邦の最高意思決定機関は連邦最高評議会(FSC)で、連邦を構成する7首長国の首長で構成される。議決にはアブダビ、ドバイを含む5首長国の賛成が必要になる。
憲法規定によると、国家元首である大統領、および首相を兼任する副大統領はFSCにより選出されることとなっているが、実際には大統領はアブダビ首長のナヒヤーン家、副大統領にはドバイ首長のマクトゥーム家が世襲により継ぐのが慣例化している。
内閣に相当する閣僚評議会のメンバーは、大統領が任命する。
議会は一院制の連邦国民評議会で、定数は40。議員は連邦を構成する各首長国首長が任命する。
備考 ドバイやアブダビ、シャールジャなどが古くから中東における交通の要所として発達しており、この3都市は第二次世界大戦後の航空網の発達に併せてその地位を高いものとしている。また、近代的な高速道路がこれらの都市間を結んでいるほか、海運も盛んに行われている。


首都・アブダビ(Abu Dhabi)
アブダビ中心部付近・緯度経度24.482295,54.35636

首都・アブダビ
アラビア半島のペルシア湾岸に位置する都市
アブダビは、18世紀にバニー=ヤース部族に属するナヒヤーン家(ヌハイヤーン家)が建設した首長国で、19世紀には同じバニー=ヤース部族から分かれたマクトゥーム家がドバイへ渡ってドバイ首長国を建てた。
 
アル・ホスン・パレス
24.48222,54.35507


シェイク・ザーイド・スルタン・ビン・ナヒヤン・モスク
24.412509,54.474848


Emirates Palaceエミレーツパレスホテル
24.462162,54.317542


アブダビの町並み