オランダ王国・地図や写真。国旗と緯度経度

オランダ王国・地図や写真を紹介しているページです。

オランダ王国・アムステルダム

オランダ王国(The Netherlands/Holland)
オランダ王国(The Netherlands/Holland) 法律上
アムステルダム(Amsterdam)
52.373099,4.8915381
首都機能
ハーグ(Den Haag)
52.080526,4.3250938
公用語 オランダ語(フリースラント州ではフリジア語も公用)
面積 世界第131位
独立 スペインより(八十年戦争)
宣言1581年7月26日
承認1648年10月24日
政治 立憲君主制
議会は二院制で、第2院(下院)150名、第1院(上院)75名から構成され、議院内閣制を採る。
備考 オランダはライン川下流の低湿地帯に位置し、国土の多くをポルダーと呼ばれる干拓地が占める。国土の1/4は海面下に位置する。国内の最高地点はドイツのアーヘンに近い南端のヴァールセルベルグ (Vaalserberg) における321m。町中の通りの真ん中に最高地点を示す小さな塔が築かれている。最低地点はロッテルダム北東の-6.7mだ。オランダの国土は海側から海岸沿いの砂丘部、ポルダー、東部の高地である。砂丘部は北海の高潮から国土を守る大切な働きをしている。


首都・アムステルダム(Amsterdam)

アムステルダム中心部ダム広場付近・緯度経度52.373099,4.8915381

首都・アムステルダム
商業と観光が中心の都市。
元々は小さな漁村だったが、13世紀にアムステル川の河口にダムを築き、町が築かれた。16世紀には海運貿易の港町として、ヨーロッパ屈指の都市へと発展した。現在のアムステルダムは、アムステルダム中央駅を中心に市内に網の目状に広がる運河や、その運河に沿って並ぷ17世紀の豪商の邸宅、自転車、飾り窓の女性たち、アンネ・フランクの家などで広く知られる。
 
王宮と新教会
52.373897,4.8918481



旧教会
52.374329,4.8981522


ニコラス教会
52.376442,4.9012249


ムント塔
52.366994,4.893115