リヒテンシュタイン侯国・地図や写真。国旗と緯度経度

リヒテンシュタイン侯国・地図や写真を紹介しているページです。

リヒテンシュタイン侯国・ファドゥーツ

リヒテンシュタイン侯国(Liechtenstein)
リヒテンシュタイン侯国(Liechtenstein) ファドゥーツ(Vaduz)
47.13949,9.5246492
公用語 ドイツ語
面積 世界第190位
独立 神聖ローマ帝国より1806年7月2日
ドイツ連邦解体1866年8月23日
政治 立憲君主制。元首は公(侯)。侯はリヒテンシュタイン家の当主による男子世襲制で、決して象徴や儀礼的存在などではなく強大な政治的権限を有し、ヨーロッパ最後の絶対君主制と言われる。
議会は一院制。議員定数25人、任期4年。選挙は複数投票制と比例代表制を組み合わせたユニークな制度で行われる。欧州内では比較的遅くまで女性参政権が認められていなかった。
備考 面積は南北に25km、東西に6kmという狭さで日本の小豆島とほぼ同程度。
ヨーロッパの数ある王室のなかで所有資産が最大の元首であり、二番目である英国のエリザベス女王を上回る約30億ユーロ(日本円換算で約4800億円)を所有している。
リヒテンシュタイン家が国外に所有する私有地の面積の合計は、リヒテンシュタイン侯国の国土を軽く凌ぐものである。もちろん地価総額もリヒテンシュタイン家の私有地の方が遥かに高額である。


首都ファドゥーツ(Vaduz)

ファドゥーツ中心部ファドゥーツ城付近・緯度経度47.13949,9.5246492

首都・ファドゥーツ
同国中部のライン川上流右岸にあり、スイスとの国境に近い。レティコン山塊の北西麓にある観光の中心地で、美術館のほか16世紀からの城もある。住民のほとんどがドイツ系。
 
ファドゥーツ城
47.139586,9.5244424


フローリン教会
47.136207,9.52286