スウェーデン王国・地図や写真。国旗と緯度経度

スウェーデン王国・地図や写真を紹介しているページです。

スウェーデン王国・ストックホルム

スウェーデン王国(Sweden)
スウェーデン王国(Sweden) ストックホルム(Stockholm)
59.326605,18.070397
公用語 公式にはなし(スウェーデン語)
面積 世界第54位
独立 カルマル同盟より1523年6月6日
政治 立憲君主制。元首である国王は、国家の象徴であり、儀礼的職務のみを行う。
スウェーデンの立法機関たる議会はリクスダーゲン (Riksdagen) と呼ばれる。1971年に両院制から一院制に変わった。2006年総選挙時の定数は349議席で、議員の任期は4年。議員の選出方法は比例代表制による。
行政府の長は、首相。議会の総選挙後に、国会議長が副議長及び各党の代表者を招集し、新首相を推挙し、議会の過半数の反対でないことで承認される(反対票を投じないまでも、賛成できない議員は、投票を棄権する)。その後、国王の臨席する任命式において国会議長が新首相を任命し、新首相は同時に各大臣を任命し組閣を行う。
備考 スカンディナヴィア半島の中央、東側に位置する。半島西部はスカンディナヴィア山脈が南北に連なっているが標高は2,000m程度しかないなだらかな山脈。
ボスニア湾やバルト海に沿って平野部はあるが、それほど広大ではない。南部のスコーネ県を除き厳しい冬である。また夏も全般的に冷涼としている。湖沼も多く、中南部に最大のヴェーネルン湖と2番目に大きなヴェッテルン湖が位置する。肥沃な地はスコーネ県しかなく、中部から北部は農業には適さず酪農が主。


首都・ストックホルム(Stockholm)
ストックホルム中心部王宮・国会議事堂付近・緯度経度59.326605,18.070397

首都・ストックホルム
「水の都」、「北欧のヴェネツィア」ともいわれ、水の上に浮いているような都市。北欧で最大の人口を誇り、バルト海沿岸では、サンクトペテルブルクに次いで第2位。
 
ガムラスタン(王宮・国会議事堂)
59.326252,18.071263



リッダルホルム教会
59.324648,18.064778


ドロットニングホルム宮殿
59.321555,17.887086


スクーグスシュルコゴーデン
59.275888,18.098705


ストックホルムの光景