エルサルバドル共和国・地図や写真。国旗と緯度経度

エルサルバドル共和国・地図や写真を紹介しているページです。

エルサルバドル共和国・サンサルバドル

エルサルバドル共和国(El Salvador)
エルサルバドル共和国(El Salvador) サンサルバドル(San Salvador)
13.701298,-89.224299
13.685261,-89.239928
公用語 スペイン語
面積 世界第148位
独立 スペインより1821年9月15日
政治 政体は共和制。 国家元首は大統領であり、任期は5年。普通選挙で過半数の得票により選ばれる。 議会は一院制で、任期は3年である。
備考 世帯主がアメリカ合衆国へ出稼ぎに行き、その仕送りで国内に残った家族が生計を立てている家庭が多いのがこの国の経済の特徴である。しかし、アメリカでの同時多発テロ以降、アメリカでの滞在条件が以前よりも厳しくなり、就労ビザが取れなくなり強制帰国を命ぜられた国民も多く、社会問題となっている。


首都・サンサルバドル(San Salvador)
サンサルバドル中心部付近・緯度経度13.701298,-89.224299

首都・サンサルバドル
サンサルバドルの歴史は、スペインによる支配以前までさかのぼれ、メキシコのアステカ人と近縁関係にあるナワ系のピピル族の王朝が、現在の市の付近に都クツカトラン (Cuzcatlán)を建設したことに始まる。あまり知られていないことだが、この都はスペインの支配を回避する目的で意図的に放棄されたことがある。しかし、それもむなしく16世紀にスペインに発見され、少しはなれたところに再建された。
 
市中心部
13.701298,-89.224299


教会
13.711474,-89.192403


サンサルバドル大聖堂
13.698573,-89.190978


サンサルバドルの光景