スリナム共和国・地図や写真。国旗と緯度経度

スリナム共和国・地図や写真を紹介しているページです。

スリナム共和国・パラマリボ

スリナム共和国(Suriname)
スリナム共和国(Suriname) パラマリボ(Paramaribo)
5.826856,-55.151306
公用語 オランダ語
面積 世界第90位
独立 オランダより1975年11月25日
政治 スリナムの政治は、1987年制定の憲法によっている。立法府は一院制の議会で構成されており、定数は51名。5年ごとに改選される。
議会の3分の2以上の賛成によって選出された大統領が、行政府を取り仕切る。投票票がそれに満たない場合は、議会と地方代表から構成される340名の国民議会の投票によって選出される。
備考 豊かなボーキサイトやアルミニウム、木材資源に恵まれている。農業は砂糖、米、バナナ、柑橘類などで、漁業ではエビの輸出も期待される。石油資源も期待される。


首都・パラマリボ(Paramaribo)

パラマリボ中心部大統領官邸付近政府・緯度経度5.826856,-55.151306

首都・パラマリボ
パラマリボは大西洋からおよそ15kmのところに位置する。郊外ではボーキサイト,サトウキビ, 米, カカオ,コーヒーが産出され輸出している。市街でははセメント,ラム酒を製造している。
パラマリボは1630年にイギリス人によって植民された。1650年にパラマリボは新しいイギリスの植民地の首都になる。しかし、1815年からスリナムからの独立までオランダの支配下にあった。市民は主にのインド人、アフリカ人、そして、オランダ人である。
パラマリボにはオランダの名残で、博物館、大聖堂がある。また2002年に世界文化遺産に登録された。
 
スリナム共和国大統領官邸
5.826856,-55.151306


パラマリボ大聖堂
5.8286995,-55.154107

Fort Zeelandia
5.8251988,-55.149838



パラマリボの光景