ベネズエラ・ボリバル共和国・地図や写真。国旗と緯度経度

ベネズエラ・ボリバル共和国・地図や写真を紹介しているページです。

ベネズエラ・ボリバル共和国・カラカス

ベネズエラ・ボリバル共和国(Venezuela)
ベネズエラ・ボリバル共和国(Venezuela) カラカス(Caracas)
10.508146,-66.919227
公用語 スペイン語
面積 世界第32位
独立 スペインより
宣言1811年7月5日
承認1821年7月24日
政治 大統領を国家元首とする共和制。1999年12月に新憲法が制定され、大統領の権限が強化、任期も5年から6年に延長された。選出は、国民による普通選挙によって行われる。前回投票は、2006年12月3日に行われ、現職大統領が再選。大統領自身が行政府の長として内閣を統率する。
議会は、新憲法になって両院制から一院制に変わった。スペイン語でAsamblea Nacional(アサンブレア・ナシオナル、すなわち国民議会)と呼ばれる。全165議席で、うち3議席は先住民に保障されている。議員の任期は5年で、国民による普通選挙で選出される。
備考 ベネズエラという名は、イタリアのヴェネツィアに由来する。1499年この地を訪れたスペイン人の探検者、アロンソ・デ・オヘダとベスプッチが、マラカイボ湖畔に並び建つインディオたちの水上ハウスを水の都ベネチアに見立て、「ちっぽけなベネチア」と命名した事による。
またボリバルは、独立運動の指導者シモン・ボリバルのことである。


首都・カラカス(Caracas)

カラカス中心部付近・緯度経度10.508146,-66.919227

首都・カラカス
ベネズエラ・ボリバル共和国の首都である。ベネズエラの北部、カリブ海から山を1つ越えた盆地にある。
通常は首都地区リベルタドル市と、ミランダ州のチャカオ市、スクレ市、バルタ市、エルアティジョ市をあわせて言うが、リベルタドル市のみを指してカラカス市と称する場合がある。
カラカスの都市圏にあるリベルタドル市に、ベネズエラ中央大学のキャンパスを中心にした大学都市という地区がある。現代建築と彫刻が調和しているとされ、2000年に世界遺産に登録された。
 
市中心部サンフランシスコ教会
10.503973,-66.915731


カラカスの大学都市
10.490656,-66.890002


カラカスの光景