ブラジル連邦共和国・地図や写真。国旗と緯度経度

ブラジル連邦共和国・地図や写真を紹介しているページです。

ブラジル連邦共和国・ブラジリア

ブラジル連邦共和国(Brazil)
ブラジル連邦共和国(Brazil) ブラジリア(Brasilia)
-15.799668,-47.864154
公用語 ポルトガル語(ブラジルポルトガル語)
面積 世界第5位
独立 ポルトガルから
宣言1822年9月7日
承認1825年8月29日
政治 大統領制を敷いている。大統領及び副大統領の任期は4年で、一度限りにおいて再選が認められている。大統領は国会により弾劾されることが可能である。議会は上院・下院の二院制。
備考 国号のブラジルは、樹木の木ブラジルボクに由来する。ポルトガル人がこの地方でヨーロッパで染料に用いられていたブラジル(ブラジルスオウ、ブラジルはポルトガル語で燃えるように赤いの意)に似た木を発見し、それもまた同様に染料に使われていたことから木を「ブラジル」といい、地方そのものもブラジルと呼ぶようになった。


首都・ブラジリア(Brasilia)

ブラジリア中心部国会議事堂近辺・緯度経度-15.799668,-47.864154

首都・ブラジリア
中部の標高約1100mの高原地帯に建設された、計画都市
高原の荒涼とした未開の大地に建設された計画都市。ブラジル人建築家ルシオ・コスタの設計により建設された計画都市地域は、人造湖であるパラノア湖のほとりに飛行機が羽根を広げた形をしており、飛行機の機首の部分に国会議事堂や行政庁舎、最高裁判所が並び、羽根の部分には高層住宅や各国の大使館がある。
国会議事堂や大聖堂などの主要建造物は、いずれもモダニズムの流れを受けた未来的なデザインで作られている。これらの公共建築の主任建築家は、ニューヨーク市の国際連合本部ビルの設計も担当したブラジル人建築家オスカー・ニーマイヤーである。
 
国会議事堂
-15.799668,-47.864154


ブラジル外務省「弓の宮殿」


大聖堂


ジュセリーノ・クビチェック橋
-15.823564,-47.829759