バハマ国・地図や写真。国旗と緯度経度

バハマ国・地図や写真を紹介しているページです。

バハマ国・ナッソー

バハマ国(Bahamas)
バハマ国(Bahamas) ナッソー(Nassau)
25.075629,-77.344382
公用語 英語
面積 世界第156位
独立 イギリスより1973年7月10日
政治 イギリスの女王を君主とし、総督をその代理人とする、立憲君主制。
議会は、両院制(二院制)。民選議員で構成される下院(41議席)と、与党党首の推薦により総督が任命する議員で構成される上院(16議席)からなる。両院とも任期は5年。2007年5月の総選挙による下院の議席配分は、自由国民運動党(FNM)が23、進歩自由党(PLP)が18で、与野党が逆転した。
首相は、与党の党首が、総督によって任命される。議院内閣制。
備考 バハマは、スペイン語の Baja mar (バハマール。水位の下がった海、引き潮)から転じたという説が有力。また、英語の Commonwealth は多義語であるが、バハマの国名の場合は、「イギリス連邦を構成する国」という意味合いで使われており、共和国や連邦といった意味はもたない。


首都・ナッソー(Nassau)

ナッソー中心部政府付近・緯度経度25.075629,-77.344382

首都・ナッソー
ニュープロビデンス島にある。
ナイトライフや海水浴を楽しむ旅行客が多く訪れる。ナッソーは当初、チャーチル・タウンとして設立されたが後に、ウィリアム3世 (Willem III van Oranje-Nassau) にちなんでナッソーと名づけられた。
ナッソー国際空港があり、アメリカ合衆国やカナダ、イギリスへの航空路が開設されている。
 
FortWaterTower
25.073317,-77.338026


アトランティスホテル
25.084648,-77.323794


ナッソーの港
25.080232,-77.341175



ナッソーの光景