マリ共和国・地図や写真。国旗と緯度経度

マリ共和国・地図や写真を紹介しているページです。

マリ共和国・バマコ

マリ共和国(Mali)
マリ共和国(Mali) バマコ(Bamako)
12.648731,-7.9935728
公用語 フランス語
面積 世界第23位
独立 フランスより1960年9月22日
政治 共和制、大統領制をとる立憲国家
国家元首である大統領は、国民の直接選挙により選出され、任期は5年。3選は禁止されている。首相は大統領により任命される。内閣に相当する閣僚評議会のメンバーは、首相が任命する。
議会は一院制で、正式名称は国民議会。憲法によると、国家唯一の立法機関とされている。定数147議席。国民議会議員は、マリを構成する8州と1特別区の人口比に基づき、国民の直接選挙で選出され、任期は5年である。
備考 マリの名は、かつてこの地にあったマリ帝国の繁栄にあやかって名づけられた。マリとは、バンバラ語で「カバ」という意味で首都バマコにはカバの像がある。


首都・バマコ(Bamako)

バマコ中心部政府付近・緯度経度12.648731,-7.9935728

首都・バマコ
バマコはマリ共和国の行政上の中心地であるほか、河港と通じた商業交易上の結節点でもある。取引商品には織物、肉製品、金属加工品などが多い。また、ニジェール川では漁業が盛んである。
この都市においては、旧石器時代から居住の痕跡が見られる。
 
バマコの光景