サントメ・プリンシペ民主共和国・地図や写真。国旗と緯度経度

サントメ・プリンシペ民主共和国・地図や写真を紹介しているページです。

サントメ・プリンシペ民主共和国・サントメ

サントメ・プリンシペ民主共和国(Sao Tome and Principe)
サントメ・プリンシペ民主共和国(Sao Tome and Principe) サントメ(Sao Tome)
0.33146811,6.7409395
公用語 ポルトガル語
面積 世界第171位
独立 ポルトガルより1975年7月12日
政治 複数政党制
議会 : 一院制の国民議会55議席
備考 全人口の約9割が、サントメ島に住む。ポルトガルから独立した1975年前後に、純粋なポルトガル系住民の多くがこの国から退去する一方で、内戦が勃発したアンゴラからの難民が多数移住してきた。
公用語はポルトガル語であるが、標準的なポルトガル語を母語とする人は都市部に僅かにいるのみで、多くの国民は、ポルトガル語をベースとしたクレオール語を話す。このクレオール語にも地域差がかなりあり、サントメ島(南端部を除く)のサントメ語、アンゴラ難民が多く居住するサントメ島南端部のアンゴラ語、プリンシペ島のプリンシペ語に分類されている。


首都・サントメ(Sao Tome)
サントメ政府付近・緯度経度0.33146811,6.7409395

首都・サントメ
西アフリカ、ギニア湾にあるサントメ・プリンシペの首都で、同国の最大都市。サントメ島に位置する。
1471年、ポルトガル人が渡来して植民地化、奴隷貿易の中心地とした。
 
サオ・セバスチャン砦
0.34593264,6.7394822


市内にある教会