スワジランド王国・地図や写真。国旗と緯度経度

スワジランド王国・地図や写真を紹介しているページです。

スワジランド王国・ムババーネ

スワジランド王国(Swaziland)
スワジランド王国(Swaziland) ムババーネ(Mbabane)
-26.332146,31.142394
公用語 英語, スワジ語
面積 世界第153位
独立 イギリスより1968年9月6日
政治 国王を国家元首とする王制国家で、国王の位はドラミニ家による世襲される。行政府の長は首相であるが、首相は王によって任命される。その他、議会の一部議員についても王の任命権がある。議会は二院制で上院は30名、下院は65名の定員。
備考 住民の約1%ほどの白人が経済の実権を握り、私有地の大半を保有。一般国民の生活水準は低い。電力の約80%を南アフリカからの輸入に依存。国王の散財癖は有名で、国家予算も著しく圧迫されている。
かつて南アフリカでアパルトヘイトが実施されていたころ、スワジランドには経済制裁を潜り抜けるために南アフリカの企業が進出し、工業生産や貿易を行っていた。そのため、他のアフリカ諸国に比べれば工業の経済にしめる割合は高く、それなりに多角化された経済を持っている。


首都・ムババーネ(Mbabane)

ムババーネ中心部政府付近・緯度経度-26.332146,31.142394

首都・ムババーネ
ムディンバ山脈にあり、サローディング地方の政治、経済の中心である。付近で錫と鉄が多く産出される。
 
ムババーネの光景