ボツワナ共和国・地図や写真。国旗と緯度経度

ボツワナ共和国・地図や写真を紹介しているページです。

ボツワナ共和国・ハボローネ

ボツワナ共和国(Botswana)
ボツワナ共和国(Botswana) ハボローネ(Gaborone)
-24.658054,25.910649
公用語 英語、ツワナ語
面積 世界第44位
独立 イギリスより1966年9月30日
政治 独立以来、アフリカでは例外的に複数政党制に基づく民主主義が機能しており、政情はきわめて安定している。
備考 ボツワナは、1966年の独立以後、手堅い経済政策に基づき、世界最高水準の経済成長率を1980年代末まで維持し続け、他のアフリカ諸国とは異なり世界最貧国グループから抜けだした。特に、ダイヤモンド鉱脈が1967年に発見されたのに続き、1970年代に多数の鉱脈が相次いで発見されたため、ダイヤモンドの採鉱事業は、ボツワナ経済の中心となっている。ダイヤモンドだけで、GDPの3分の1を超える。


首都・ハボローネ(Gaborone)

ハボローネ中心部政府付近・緯度経度-24.658054,25.910649

首都・ハボローネ
アフリカにおいて最も成長のめざましい都市のひとつである。ボツワナ南東部の南アフリカとの国境沿いに位置
 
ハボローネの光景