トンガ王国・地図や写真。国旗と緯度経度

トンガ王国・地図や写真を紹介しているページです。

トンガ王国・ヌクアロファ

トンガ王国(Tonga)
トンガ王国(Tonga) ヌクアロファ(Nuku'alofa)
-21.131245,-175.2004
公用語 トンガ語、英語
面積 世界第174位
独立 イギリスから1970年7月4日
政治 元首は国王。立憲君主制で一院制の議会(議員は議長及び閣僚(国王が任命、現在10名)、ハアパイ諸島・ババウ諸島両知事、貴族議員9名、平民議員9名により構成)があるが、国王に多くの権限がある。
備考 トンガは、1970年にイギリス連邦に参加し、1999年には国連に参加した。植民地化の力にさらされたにも関わらず、トンガは決して現地人による統治を失うことが無かった。このことは、太平洋の国では珍しいことであり、彼らに多くのプライドを与えている。同時に君主制に対しても信頼を与えることになっている。


首都・ヌクアロファ(Nuku'alofa)

ヌクアロファ中心部国王宅・緯度経度-21.131245,-175.2004

首都・ヌクアロファ
主な輸出品はコプラ、バナナ、バニラ、民芸品である。ヌクアロファ市内では 英語が通じる。
ヌクアロファにはトンガ国民の30%が住んでおり、王宮や教会が集中している。
 
王宮
-21.131245,-175.2004


王家の墓
-21.136147,-175.20375


聖アンソニー教会
-21.136753,-175.20173


教会
-21.135124,-175.20264