マーシャル諸島共和国・地図や写真。国旗と緯度経度

マーシャル諸島共和国・地図や写真を紹介しているページです。

マーシャル諸島共和国・マジュロ

マーシャル諸島共和国(Marshall Islands)
マーシャル諸島共和国(Marshall Islands) マジュロ(Majuro)
7.1065806,171.37532
公用語 マーシャル語、英語
面積 世界第189位
独立 アメリカ合衆国の国連信託統治領から1986年10月21日
政治 国家元首は、行政府の長でもある大統領。議会において、議員の中から選出される。任期は4年。大統領は、議会の議員の中から、閣僚を指名する。
議会は、一院制。33議席。国民の選挙によって選出。任期は4年。
備考 国名のマーシャルとは、このあたりの海域を調査したジョン・マーシャルの名に由来する。1788年、イギリスの東インド会社は、オーストラリアのニューサウスウェールズに寄港していたスカーボロー号(船長ジョン・マーシャル)とシャーロッテ号(船長トーマス・ギルバート)に、茶の輸送のために広東への回航を指示すると共に、その航路周辺海域の調査を依頼した。この時に両船が調査したのが、マーシャル諸島と、その南に位置するギルバート諸島。


首都・マジュロ(Majuro)

マジュロ政府官邸付近・緯度経度7.1065806,171.37532

首都・マジュロ
64もの島々からなるマジュロ環礁に立地する町である。中心となるのはデラップ、ウリガ、ダリットの3つの地区である。商業の中心はウリガ地区で、官公庁はデラップ地区に存在している。ダリット地区は住宅街
 
マジュロの光景